1. ホーム
  2. 部品用語
  3. ポリエチレンフォーム

プラダン用語集

部品用語

ポリエチレンフォーム

ポリエチレンフォームとは、ポリエチレン樹脂を発泡させた 科学架橋型のフォーム材のことを指します。

ポリエチレンフォーム(発砲ポリエチレン)は発泡スチロールなどを 例とするPS(ポリスチレン)フォームに比べ、吸水性が低く、 低温での脆性破壊が起きにくくなっています。

この脆性破壊とは、物質に力を加えたとき、 変形をほとんど生じないままパキッと割れて破壊されてしまうことです。

また、切削など二次加工が容易で、柔軟性があるため折り曲げにも 強いという特徴を持ちながら、押す力に対しての強度にも優れています。

建築用目地材や通箱緩衝剤などに使用される柔らかいものから、 パロニアスーパーHDのような硬質・厚物シートまで、幅広いグレードがあります。

written by satou



ページのトップへ戻る