1. ホーム
  2. 専門用語集
  3. 機械・技術用語

プラダン用語集

機械・技術用語

UVインクジェット印刷
UV(紫外線)で硬化するインクを用いたインクジェットプリンタによる印刷のことです...
R加工
R加工とは、シートの角や溝などの直角の角を、カーブ状にカットして丸める加工を指し...
熱曲げ加工
熱曲げ加工とは、プラダンに熱を加えて溶融させ、高温度のV字バーでプレスして溶け...
端面処理加工
端面処理加工とは、中空構造のシートの端面を綺麗に封じる加工のことです。 通常、...
シルク印刷
孔版印刷の一種です。 孔版をスクリーンとして印刷対象を覆い、孔からインクを付けて...
木型
抜き型を押し当てる事で、シートを任意の形状にくり抜く後加工を抜き加工といい、その...
CAD/CAMシステム
CAD/CAMシステムとは、コンピュータソフトで設計したデータを そのまま読み込...
孔版印刷(こうはんいんさつ)
孔版印刷とは、版にインクをつけて印刷するのではなく、 版自体に穴をあけてそこから...
カラーウォッシャー
カラーウォッシャーとは、施設や風景のライトアップや、コンサートやショーのステージ...
ウエーブフォームモニター
ウエーブフォームモニターとは放送業界などで使用される特殊モニターディスプレイの一...
アンプ(音響機器)
音響機器でアンプと呼ばれる機材は、主に音声を増幅させるために使用されます。 アン...
熱溶着加工
熱溶着加工とは、鋲を一切使用しないでプラダン同士を固定する加工方法です。 接合部...
カシメ
かしめ(る)とは、金属鋲・PP鋲などで二つ以上の部品を接合することを指します。 ...
スライサー
スライサーとは、緩衝材(クッション材)のサイズ調整するカットマシーンです。 スラ...
リベッター
リベッターとは、金属鋲及びPP鋲(プラ鋲)、を使用して、鋲を打ち付ける機械のこと...
バーチカル
バーチカルとは、緩衝材(クッション材)のサイズ調整するカットマシーンです。 バー...
DIC指定
DIC指定とは、印刷における色を指定する方法の一つです。 DICとは印刷インキの...
メルト
メルトとは、ホットメルト接着剤とも呼ばれ、 引火の心配のある有機溶剤を一切含まな...
静電破壊
静電破壊とは、ICなどの精密機器の故障原因の一つにもなっている現象です。 ICは...
鋲止め(鋲打ち)加工
「鋲止め」とは、プラダンシートを箱状に組み上げていく際、 接合部分の一部に鋲(樹...
超音波溶着加工
超音波溶着加工とは、2枚のプラダンを溶着する加工のことです。 超音波リベッター...
2重フラップ加工
2重フラップ加工とは、写真のように罫線を2本入れたことで、 反発が強いプラダン...
超音波リベッター
プラダンを溶かして溶着させるための加工機械です。 ウェルダーと呼ぶこともあります...


ページのトップへ戻る