プラダン用語集

プラダン業界用語

罫線

プラダンを折り曲げるための折り曲げ線を、プラダン用語で罫線と呼びます。

通常、プラダンを切り出すカット加工時に合わせて罫線も同時に入れていきます。
尚、プレスによる抜き加工でも罫線を入れることが可能です。

また熱による罫線(熱罫線)を入れることも可能です。

樹脂シートは反発が強くCAD/CAMやプレスによる押し罫線だけでは容易に曲がらない場合があります。
そのような場合は熱曲げ機の高温の熱バーにてプレスすることによって、
折り曲げやすいしっかりとした罫線を入れることができます。

シートに罫線を入れる仕様をご希望の場合は、見積もりフォームのご要望欄にてご希望の形状をお書きください。



ページのトップへ戻る