1. ホーム
  2. 納品事例
  3. 用途別
  4. 緩衝材・保護カバー
  5. 【N348】プラダン製ツバメの糞受け

プラダン製ツバメの糞受け

プラダン納品事例一覧を表示

<< 前の事例

次の事例 >>

【N348】プラダン製ツバメの糞受け

  • プラダン製ツバメの糞受け
  • プラダン製ツバメの糞受け
  • プラダン製ツバメの糞受け
業種別:
商品名 プラダン製ツバメの糞受け
事例NO. N348
厚み 3mm
用途 緩衝材・保護カバー
業種 サービス
形状 その他
パーツ・加工 印刷(シルク)
素材 標準プラダン

野鳥の研究と保全を行っているNPO法人様にご依頼いただき、ツバメの糞害を防ぐカバーをプラダンで作成しました。

折り曲げてちりとり型にすることにより、壁や柱の面に取り付けやすくなっています。プラダンは軽いので、テープなどで簡単に固定することができます。

ツバメは人が集まる場所に巣を作る習性があるため、鉄道の駅や道の駅、サービスエリア、商店街のような場所では多くのツバメが子育てをしています。その一方で、ツバメは可愛いけれど、糞が落ちるので困るという声も聞かれます。お店や駅などでは、お客さんに糞がかからないか心配で、ツバメの巣を落としてしまうところもあるようです。

そこでバードリサーチでは、ツバメと人とが仲よく暮らしていけるお手伝いにと、簡単に取り付けられるプラスチック段ボール製のフン受けの配布を行っています。 ツバメのヒナは産まれて三週間で巣立ちます。

少しの間だけ、ツバメに軒先を貸してあげて下さい。 ツバメかんさつ全国ネットワーク(バードリサーチ)

<< 前の事例

次の事例 >>



ページのトップへ戻る