1. ホーム
  2. 会社案内

会社案内

経営理念

ヤマコーはプラダンを中心とする樹脂製品の加工を通じて、社会に役立つことを使命とし、
会社の繁栄と、社員の生活の安定を実現し、人間としての成長を目的とする。

経営ビジョン

プラダンの素晴らしさを社会に広め、プラダンで日本を代表するオンリーワン企業を目指す。

社長のあいさつ

プラスチックダンボール(プラダン)の加工会社・ヤマコーへのアクセスありがとうございます。プラダンとは、一般の紙製ダンボールと同じような形状をしたポリプロピレン製のボードのことです。プラダンは、紙ダンボールと違って、最初の値段は高いのですが、軽くて、丈夫、長持ちしますし、環境にも適した商材です。

私たちはそのプラダンの特性を生かして、物流用の通い箱やコンテナ、仕切りなどを作っている会社です。

既に貿易用の船便や、航空便、自動車や、電機、通信分野の大手企業を始め、関連企業間同士でも幅広く取扱うようになってきています。またサイン業界や建築・土木業界などにも普及しつつあり、私たちの身近な日常生活の中でも時々目にすることもあるのではないかと思います。ここ数年のホームページへの問合わせ件数も着実に伸びております。

このたび、弊社が京都府南部の宇治田原工業団地に、プラダン専用の新工場を建設できたのは、現時点では、まだまだ小さな変化とは言え、全国から寄せられるユーザーの皆様からのご注文に注目し、プラダンの機能性・使用価値について、その将来性に期待してくれた関係者の皆様のご支援、ご協力があってこその成果であります。改めて衷心より感謝申し上げます。

宇治田原町は「緑茶発祥の地」といわれております。
私たちは今、四方がなだらかな緑の山に囲まれた風光明媚な借景に包まれて、工場のノリ面を含むと1万坪を越える贅沢な敷地の上で、地元採用の若い人たちと共に、総勢50名のスタッフで、プラダンの加工工場をスタートさせました。

是非とも一度、新工場を訪れてください。社員一同心から歓迎申し上げます。
今後とも、この工場で技術を磨き、価値ある商品作りを通じて、お取引先各位のご期待に応えていく決意でございますので、一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 山崎 恵弘

会社概要

社名 株式会社ヤマコー
代表者 代表取締役社長 山崎惠弘
事業所 〒610-0202 京都府綴喜郡宇治田原町緑苑坂54-2【地図
TEL:0774-88-6800(代)
FAX:0774-88-6900
E-MAIL:info@yamakoh.com
Webサイト http://www.yamakoh.com
創業 昭和49年9月1日
会社設立 昭和51年1月24日
資本金 5000万円
従業員 61人(2015年10月現在)
取引銀行 京都銀行
三菱東京UFJ銀行
滋賀銀行
商工組合中央金庫
京都中央信用金庫
京都信用金庫
(順不同)
事業内容 事業内容についてはこちらをご覧下さい

会社沿革

昭和49年 (1974年) 京都市伏見区にてヤマコー商会を個人で創業
昭和51年 (1976年) 株式会社ヤマコー設立(資本金500万円)
昭和52年 (1977年) 京都市伏見区島津町に本社用地を取得
昭和53年 (1978年) 宇治市槇島町に段ボール加工工場を開設
昭和54年 (1979年) 伏見区向島に工場移転
昭和55年 (1980年) プリンタースロッター2400型を導入
昭和57年 (1982年) M&Mオートプレス1287型を導入
平成元年 (1988年) 株式会社ベストパック設立(資本金1000万円)
平成4年 (1992年) 資本金1000万円に増額
平成5年 (1993年) プリンタースロッターUPSマークⅢ2700型を導入
平成7年 (1995年) プラスチックダンボール加工業務開始
平成10年 (1998年) CAD/CAMシステム1機導入 当社WEBサイト (http://www.yamakoh.com)開設
平成13年 (2001年) 宇治市槇島町に本社工場を拡大移転
セミオート・プラテン・ダイカッターを導入
資本金を2000万円に増額
平成14年 (2002年) ISO14001認証取得
熱罫線機・熱曲げ機と熱溶着機を導入
プラダン用四軸自動穴あけ機導入
樹脂中空リベットセッター導入
平成16年 (2004年) 板紙用大型インクジェット機導入
緩衝材用バーチカルカット機・同スライサー機導入
クッション材熱接合機、自動ベルトシールカッター機導入
CAD/CAMシステム増設(2号機)導入
平成17年 (2005年) 光ファイバー回線・サーバー管理システム導入
CTIシステム導入
CAD/CAMシステム(3号機)導入
大型型抜き機スーパープレス導入(1500mm×2000mm)
平成18年 (2006年) 端面熱処理機導入
超音波溶着機導入
スーパープレス(2号機)導入
超音波コーナー取付け機導入
プラダン.com 10月1日オープン
熱曲げ機(2号機)導入
端面熱処理機(2号機)導入
平成19年 (2007年) プラダン専用工場開設(京都府久御山町)
熱曲げ機(3号機)導入
樹脂中空リベットセッター2台増設
資本金4000万円に増額
宇治田原工場に拡大移転
平成20年 (2008年) 資本金5000万円に増額
プラダンシート.com オープン
通い箱.com オープン
大型コンテナサイト aaabox.com オープン
カタログ販売サイト プラダンカタログ オープン
平成21年 (2009年) プラダン大型コンテナ オリウス.com リニューアル
会社サイト ヤマコー.com リニューアル
ポリカーボネート専用サイト ポリカ.com オープン
新型CAM/CAD(6号機)導入
落丁機導入
平成22年 (2010年) プラダンシート .com リニューアル
ポリカーボネート専用サイト ポリカ.com リニューアル
端面封じ機導入
平成23年 (2011年) 新基幹システム導入
東日本大震災に際し京都新聞社会福祉事業団を通じて500万円を寄付
CAD/CAM7号機(緩衝材専用)、熱端面接着機を導入
平成25年 (2013年) 工場屋根に太陽光パネルを設置
パネルケース.jp オープン
プラダンシート.com リニューアル
平成26年 (2014年) プラダン.com リニューアル
ジャッカル断裁機導入
第6回ほっとはあとEXPO in 京都にて、障がい者雇用優良事業所表彰を受賞
平成27年 (2015年) ポリカーボネート専用サイト ポリカ.com リニューアル
平成28年 (2016年) 2015年度「関西IT百選」にて優秀法人賞を受賞


ページのトップへ戻る