1. ホーム
  2. オーダーメイドケース
  3. プラダンケースC式

プラダンケースC式(ミフタ箱)

  • プラダンケースC式
  • プラダンケースミフタ箱
  • プラダンケース保管箱

プラダンケースC式(身と被せ蓋)とは
出し入れしやすいシンプルな形。
薄い物から長い物まで、
特殊サイズにも対応。

プラダンケースC式はお弁当箱のような形で箱本体と被せ蓋の構造になっているタイプです。
プラダンケースA式と比べると折り畳む事は出来ませんが、非常に強度があり底抜けの心配も皆無となっています。
なかでも平べったい薄物の箱(パネルケースなど)に向いています。
特に薄いパネル、フィルム、図面などを入れるには最適です!
ヤマコー独自の熱曲げ加工で深さ30ミリ(mm)から製造が可能です。
またオプションでベルトをつければ、使い勝手が良くなります。

プラダンケースC式のバリエーション

被せ蓋(標準)タイプ
プラダンケースC式標準タイプ 標準のプラダンC式(身と被せ蓋)です。蓋が取り外せます。
蓋無しタイプ
プラダンケースC式ふた無しタイプ 蓋がないタイプです。部品の仕分け箱やカバーなどに使われます。
続き蓋タイプ
プラダンケースC式続き蓋タイプ 身の側面からシートが伸びて蓋となり、対面に貼りつけたマジックテープで固定します。
フラップ付きタイプ
A式タイプのフラップが付きます。テープ止めと、マジックテープ止めが可能です。
組立タイプ
プラダンケースC式組立タイプ 使用時に組み立てるタイプです。保管場所に困りません。大量ロット向きです。
  • プラダンのサイズ
    サイズ・寸法のルール

    この商品のサイズ・寸法・構造の見方はこちらをご覧ください。

  • プラダンケースオプション
    オプション

    この商品にはマジックテープ・取っ手・仕切り・カード挿し等のオプションをつけることができます。

名称 プラダンケースC式(通称:身と被せ蓋)
つなぎ(のりしろ)方法 金属鋲留め、超音波接着、PP鋲留め
使用鋲 pp鋲、金属鋲、熱溶着、超音波、ワイヤー
カット加工 CAMによるカット加工、プレス機による抜き加工 ※詳しくは「加工・機械」まで
半透明グレー水色オレンジ黄色ベージュ

大型のプラダンケースC式でも、プラダンシートの折り曲げに熱曲げ機を使用致しますので、たわみのないカッチリした 箱になります。

オプション
部材 取っ手(穴・袋)、マジックテープ、カード差し、固定ベルト、カードケース、等
内装 仕切り、パット、緩衝材
印刷 シルク印刷・UVフルカラー印刷

※詳しくは「プラダンケースのオプション」まで

プラダンケース情報
用途 通い箱、パソコンケース、精密機器ケース、重量物コンテナ、部品ケースなど
種類 プラダン、PP発泡シート
その他 お客様が収納される物にあわせて、箱の仕様などをご提案します。
お気軽にお問い合わせ下さい。


ページのトップへ戻る